​ランプの使い方

​H u r r I c a n e   L a m p

​Coming soon

​O I l   L a m p

就寝の際は必ず消火を

確かめてください。

高温所や小児やペットのそばで

燃焼、保管はしないでください。

燃えやすいものが近くにない

水平で安全な場所でご使用ください。

燃焼中及び消火直後は

ランプ上部、金属部分の口金が熱いので

​絶対に触らないでください。

​炎の大きさと形

- HurricaneLampやJeanneなどバーナーを使用するランプの場合 -

・芯の先の形は両サイドをカットして​下さい

​こうすることで丸みのある炎が灯ります

炎の大きさは2〜5cmに調整してください。

炎の大きさを調節せず 点火を続けると 黒い油煙・異臭が大量に発生し 火災の原因にもなりますので ご注意ください

​オイルの選び方

​使用可能なランプ

​各種オイルランプ

​ハリケーンランプ

〈 リキッドキャンドルオイル 〉

香りがほぼ無い(お家などインドアでご使用の方に)

・リキッドキャンドル自体に引火性はないので、

芯糸がないかぎり火を近づけても燃えることはありません。

△取り扱い店が少ない

〈 灯 油 〉

・安価

・懐かしの灯油ストーブの香りがお好きな方に

△使用時、換気が必要

​△灯油自体の取り扱いに注意が必要

​ハリケーンランプ